--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.03.16 16:13|子育て
月曜日はホワイトディ。


去年はバレンタインにチョコをもらえず、しょげていたすばる。


今年は欲しかった女の子からもらえて満足 笑


週末、「手作りしたい!!」というので、

マフィンを作りました♪


なぎちゃんもお友達からもらっていたので、2人で作ることにしました。







珍しくケンカせず作っていました 笑




すばるは、本命の女の子にだけトッピングしてて、

母としては成長に嬉しいような、

ちょっぴり寂しいような、複雑な気持ちになりました。


まだまだな~んて思ってると、

あっという間に彼女を連れてくる歳になっちゃうなぁ。


お母さん、いい匂い~ ぎゅってして~♡ って、

ひっついてくることも少なくなってきたし、

まだベタベタさせてくれるうちに、

私が悔いのないようにひっつこう 笑


スポンサーサイト
2016.02.26 16:48|子育て
日曜日、サッカーのお当番の日でした。


まだまだ冬の体育館は寒く、3時間黙って子供たちの様子を見てるのは厳しいものです。


すばるのサッカーも、なぎさのバドミントンも、ベンチコートにシャカシャカズボンを履き、完全武装していくので、
ロシアのスケートのコーチみたいと言われてしまいます 笑
(特にバドミントンは風が吹いたらダメなので、暖房をつけてないので地獄)

さて、やっちゃったというのは、そのサッカーのお当番の日のこと。

練習開始してから10分ほどでしょうか…

我が子の鳴き声が体育館に響きました。
すばるが怪我をしました。

恐る恐るアキレス腱を触ると、アキレス腱はある… 切れてない。

靴下を脱がせると足は動く… 骨折ではない。

こりゃ捻挫だな~と思い、
パパに迎えに来てもらい、早々に早退。

本人はボールを取りに行ったらひねったとのこと。

パパと2人で、冷やして様子見ようと意見は一致し、その日はガチガチに冷やして様子を見ました。

翌朝、やっぱりまともに歩けず、バンバンに腫れている…

私は仕事だったので、とりあえず、朝は学校に送り、

帰りはゆっくり歩いておいでと言いました。

仕事をしててもやっぱり気になり、少し早く帰らせてもらい、近所の整形外科を受診しました。


診断… 靭帯損傷 (゚o゚;;

ごめんね… 痛かったね…

いつもは15分ほどの通学路なのですが、帰り道は40分かかったそうです…

可哀想なことさせちゃった…

反省です…

そんなこんなで、固定(かなり頑丈なシーネ)と松葉杖生活が始まりました (;_;)



近所の整形外科の先生、コントかと思うくらい、90度近く腰が曲がってたけど、大丈夫だろうか 笑

それにしても、固定プラス松葉杖生活大変です (-。-;

なんせすばるが大きくなったので、転びそうになって支える時、共倒れしそうになります 笑

そして、思わぬ弊害が…
すばるの着替えを手伝ってると、

後ろから、

「すばるだけずるい~ ! いーなー!!」

そうです、なぎさです (-。-;

色々お手伝いもしてくれるけど、

時々ヤキモチも焼いちゃうみたいです 笑



早く松葉杖が取れないと、
家が壊されそうな気がします 笑

兎にも角にも、早く治るようにしてあげなきゃ!!
2016.02.10 22:39|家族
すごく久しぶりの更新。

新しい年を迎えてもう2月も後半戦。

まだパパは帰ってこず、ふたかまど生活が続いています。

2月には戻れるって言ってたのに~。

まぁ、企業もいうものはそんなもんですよね。

さて、先日星野リゾートトマムに行ってきました。

予約した翌日に、中国企業に買収されたから、大丈夫か…と思いながら向かいました。

バブリーな雰囲気が色濃く残る山奥のリゾート地。

まぁ、まぁ、恐ろしい数のアジアの国々の方がいらっしゃいました。
本当に日本人に出会う方が奇跡的な勢い  笑

私だけだと思うけど、日本語聞くと、なんか急に親近感が湧いてきて、勝手にチームジャパンみたいな気持ちになってました。

ホテルの人も、ほぼ中国人だからか、ロビーから出ようとした私に、

「where going?!」

と声をかけてきました 笑

これは私が中国人っぽかったのもあるかもしれないですが 笑

中国人はマナーはとにかく悪いけど、どんどんお金を落としていってください 笑

ホテルとしては、全体を通してはよかったのではないかなーと思います。

まあ、フロントサービスも可も無く不可も無くというところ。

あれだけの外人さばくのだから、仕方がないかな…と優しい日本人の私は思います 笑

ゲレンデはすごく滑りやすく、楽しめましたが、結構平坦なところが多く、
私達は夫婦でボードだったので、途中で止まらないように必死で滑ってました 笑

夜はプールにも行き、
夕食後はアイスビレッジへ。




毎日雪を見てるのに、きれい~!!と思える仕掛けが沢山!!

アイスビレッジのスタッフはとても親切な人がたくさんいて、寒かったけど楽しかったです♪

念願のアイスグラスのカクテルも飲んでました!

中身は多分、お猪口一杯半くらいという感じで、お値段1000円 笑

珍しくパパが飲みたい!と言ったので、2人で分けっこしました 笑

トマムに行くと決めてから、すばるがやりたい!と言っていたスケート。

やってみるとすごく難しかったみたいで、ガクブル 笑


結局あんまり滑らず、安全地帯へ 笑

なぎさの方が思う存分楽しんでいました 笑




向こうの人たちは、スケートがお上手。

私達以外は韓国人?中国人?台湾人?だけでした 笑

旭川から以外と近いし、あの雪質と設備は魅力的♪

また来年も行きたいと思えるくらい、楽しい旅行でした!!

2015.09.01 00:15|子育て
意外とコンスタントに更新。

きっと、またすぐ間隔が空くでしょう… 笑

さて8月の週末、すばるは枝幸にサッカーの遠征に行きました。

私は仕事。

パパはいるけど、

なぎさのバドミントンの大会が近いので、

休ませるわけにもいかず、

すばるひとりでの参加。

始めて親元から離れての遠出。

私の方がドキドキしました。

何度も荷物の入れ替えのシュミレーションをし、

無くしちゃいけないものを確認しての出発。

幸い、我が子は2人とも車酔いをしないので、すばるも安心して送り出せました。

でも、着いて早速、おにぎりが探せなかったとコーチからおにぎりをもらう始末


おいおい… (-。-;

遠征中は、チームメイトのお母さんがすばるの様子を連絡してくれ、

荷物の確認もしてくれていて安心しました 涙

どんな感じで帰ってくるのかなぁ~と思っていたら、

帰宅して早々、

「まじで疲れた~ 晩御飯なんなの?」

の第一声。

餃子だよーって伝えると、

「まじで?! すばるの分ある?? 食べる!!」

の返答とともに、

お迎えに行き事情を知ってるパパが食い気味で、

「 お前! 飯食ってきただろ 笑 」と。

え?

バスの中で食べてきたそうです 笑

あらそうですか…と思いつつ、

とりあえず餃子定食を出してあげたら、

ペロリと食べ、

「やっぱ、家のご飯うまいわ~!」と。

一丁前な事も言うもんです 笑

そんなすばるに、パパと2人で同じ異変に気がつきました。

何だか遠征から帰ってきたら、すばるの顔が丸くなり、明らかにお腹も出て帰ってきてる…

遠征中、通常の食事に加え、憧れのウィダーインゼリーやカロリーメイトを持って出かけたすばる。

大して試合にも出ないのに、カロリーばっかりとっちゃって丸くなって帰ってきました 笑

普通、絞って帰ってくると思うけどなぁ 笑

そして、帰ってくる日の試合中、近距離からボールが左目を直撃。

左目を充血させて帰ってきました。

何ともないかな~って思ってたけど、

翌朝、本人もぼやけて見えると言うので、

出血や網膜剥離を起こしてたら怖いなぁと思い眼科へ行きました。

散瞳し、眼底検査をしてもらい、

「お母さん、乱視ですね。出血は問題ないです。」

えー そっちかい。

一先ず安心はしましたが、

いずれはメガネになるんだろうと覚悟を決めました 笑

遠征に行く前にすばるに顔を蹴られ、前歯が抜けたなぎさは、

すばるがいなくて、パパとママを独り占めにできる反面、

ちょっと寂しい様子で、

「すばる 何時に帰ってくるの??」の繰り返し 笑

いたら喧嘩ばっかりなのに、

いないと寂しいんですね 笑

すごく大人しかったです 笑

すばるが帰ってきて、なぎさ大喜び。

当たり前のように一緒に寝てました 笑




なんだかんだいっても仲がいいのかな。

遠征から帰ってきたすばるの言葉や仕草を見てて、

すばるがすごく大人になった感じがして、

だんだんこうやって少しずつ離れて行っちゃうんだなーと改めて実感。

今回の遠征は、親も子離れの練習をさせてもらいました。
2015.08.25 21:04|家族
もう8月が終わりますね。

そして、パパが札幌に単身赴任してもうすぐ2ヶ月。

生活のリズムもできてきて、

晩御飯も少なくていいし~

朝起きてくれなくてもイライラしないし~

お、意外といけると思っていた矢先、

疲れがでたのか、お盆に私が発熱。

焼けつくような喉の痛み。

あ、これ… 扁桃炎だ…

こんなに熱を出すことはなかったけど、

疲れがたまったりするとなるのかぁ… 。

扁桃炎は、癖になるというので、気をつけないといけませんね。


さて、我が家の夏休みは小樽の三角市場で朝ご飯を食べ~



ルスツにいってまいりました。



アヒルレース、掛け金意外とリーズナブルだった 笑


帰りにはコストコに寄り、美唄焼き鳥を食べて帰ってくるという、食べ物ありきの旅行でしたが、とっても楽しかったです♪

ルスツでは、身長がもう少し足りなくて乗れなかったゴーカート。



キトウシで乗ってきました 。

この後、なぎさがサンダルを池に落とし、めいちゃんのサンダル状態になり、私に激怒される事もありましたが、近場で楽しめました 笑

この日はまだ暑かったのになー。

夏が終わっちゃうー。

っていうか、この気温差だともう終わったか…

季節の変わり目、子供たちの体調管理も気をつけてあげなきゃ。


2015.07.13 22:43|家族
6月の末にパパの転勤が決まり、

ばたばたとしている間に、

あっという間にパパが札幌にいってしまいました。


子供達は、パパからお仕事で別々に住むということを知らされ、号泣…


すばるなんて、2時間泣いてました… 涙


そんなこんなで我が家は、

週に一回パパが帰ってくるという生活がはじまりました。

初めは辛いなー、寂しいなーって思ってた私だけど、

行ってしまったら意外と割り切ってできるものです 笑

何よりお米を研ぐ量が減ったし、ご飯支度が大変楽 笑

なんとかなるもんです 笑

でも問題は仕事…

調整はしてもらってますが、なかなか難しいかな…


今回は半年程でパパが戻ってくる予定なので、

あえてついては行きませんでしたが、

引越しも考えなきゃいけないのかなぁ…

な~んてのんびり思ってます 笑


週末、パパが引っ越しだったので、

私達も札幌に行ってきました♪


家具家電付きって便利!!

パパなんて、ご近所さんから掃除機を借りれたので、

結局、何ひとつ家電を買わず転勤しました 笑

あ、WiFiルーターとドライヤーは買ったかな 笑

寂しがるかと思ってた子供達は

予想以上にパパの新居に大喜び 笑


私と子供達で、こっそりお泊まり計画を立ててます 笑


泊まれるところがあって札幌に行けるなんて嬉しい♪


パパも毎日子供達に電話をしてくれるおかげもあり、

今のところ問題なく過ごせています♪


そして、子供達が喜ぶ理由がもうひとつ…

私はいらないってずっと言ってたのに、

パパの権限で買うことになった、

赤猫隊と白犬隊…

頑張っている子供達にご褒美って…

まだ別々で住み始めて1週間ですけど?!

でも、子供達はとても嬉しかったようです…

また目が悪くなる… 涙


でも、こういうのがあるから、

子供達なりに頑張れるのかもしれません♪


パパがなんて言ってお家を出たのかは知りませんが、

子供達はちっともしてくれなかったお手伝いをたくさんしてくれます♪






交代で茶碗を洗ってくれるし、ゴミ出しも、洗濯物の片付けもしてくれます。

助かるから私もお給料奮発してしまい、

一回10円だったお手伝いが、

只今100円にUP中です 笑


子供達には、
寂しい想いや我慢をさせてしまう環境になってしまったけど、

こういう一面を見ると、

いいきっかけになっているのかなとも思います。

あとはパパがしっかり期限通りに帰ってきてくれることを願うのみ!!




2015.05.20 21:47|子育て
4月の末、私が体調を崩し、ほぼ1週間寝込みました。

夜勤の最中からの関節痛、悪寒、喉の激痛…

まだ仕事が残っている同僚の仕事も手伝う気力もなく、即帰宅。

家に着く頃には朦朧。

悪寒に耐えながらも熱を測ると、39度。

人生初めて扁桃炎になりました。

一度治ったかと思えばまた1週間後にぶり返し、

花粉症も手伝い、未だに喉や鼻の奥のモヤモヤが取れない日々が続いています。

今日も突然蕁麻疹が出るアクシデントもありましたが、

何とか楽しく仕事をしています 笑

さて、今月すばるが9歳の誕生日を迎えました。



大好きなお寿司を食べ、大好きなアイスケーキを食べ、大好きなレゴを買ってもらいご満悦。

3年生になったけど、良くも悪くもまだまだマイペースで、

親としては大丈夫かな~って思うことがたくさんあるけど、

何より健康でいてくれることに感謝しなければね。


そんなすばる、最近サッカーを始めました。



今までさほど走るのが好きではなかったすばる。

だから、今まで

「バドミントンは走るからしなーい」って、言ってたのに、

お友達が行きだして、

「やりたい!!」

と言い出したのが始めたきっかけ。

嫌いなランニングもちゃんとやってます 笑

でも、色々お金がかかるんですね~。

スパイク、すね当て、ソックス、練習着、チームのものやボールなどなど…

月謝が高いスイミングの方が、

よっぽど用意するものが無くてリーズナブルなのがわかりました 笑

1年生になったなぎさも、

ずーっとずーっとやりたかったバドミントンを始めました。



すばると比べて、がむしゃらに取り組むなぎさは、

パパに特訓をうけて、

パパとダブルスを組んで試合に出るのが夢だそうです。

なぎさの…というより、

パパの夢だと母は思っています 笑

兎にも角にも、

2人とも楽しくやってくれていることが、何より見ていて楽しいです。

諦めないで、続けてくれるといいなと、

飽き性の母は思います 笑

2015.03.23 22:42|家族
もう新年度がはじまりますね。

先日、仲良しお友達ご夫婦とランチをする前に、

新たなスタートに向け、

旦那と二人で神社へお参りにいきました。

papa_convert_20150323222747.jpg

我が家も、すばるの時よりかなりゆっくりなペースで、

なぎさの入学準備が進んでいます 笑

エプロンや三角巾の布を買いにいかなきゃな~

ランチョンマットぬわなきゃな~と思いつつ、

入学してすぐに給食ないし、

まだ使わないんだから・・・

と、まった~りモード。

間に合うかしら 笑

さて、夫が出張に行き、

最初の1週間がたち、

週末一度帰宅し、

今日から再び本州へ・・・

2週目となると、

私も慣れてきた 笑


子供たちは、1週目は、

序盤はすばるがしょんぼりして過ごし、

中盤からなぎさが号泣・・・

そして、すごく優柔不断になるという始末。

たぶん、卒園、入学などの環境の変化に加え、

パパがいないというさみしさが重なったんではないかと推測。

そして、決め手がもう保育園でお昼寝をしないから夕方眠たいこと 笑

今回は、パパが先手を打ち、

なぎさに、私やすばるに内緒の秘密のミッションを伝え、

特別感を演出し、

なぎさもパパの出発前にはっきりさみしいって思いをぶつけたそうで、

今回はぐずらず乗り切れそうな気がします♪

というかそう願いたい!! 

そして、なぎさのミッションは私たちには本当に伝えられてないので、

何かわからないけど 笑 

でも、本人にとっては、

パパと二人だけの秘密があるということだけでも、

優越感に浸れるのかもしれません 笑

さて、明日から4日勤!!

すばるの体調が悪いけど、

今日は職場の先輩が言ってた、

熱めの風呂に入れて、

好きなものを食べさせて寝る!! 作戦をとり、

8時半には布団に入れたので、

明日には調子がよくなってるはず!!

週末の卒園式までつっぱしります 笑
2015.02.27 22:48|子育て
お久しぶりでした。

なんだか、パソコンを開くのも面倒になり、

ダメ人間街道まっしぐらの私です。

こんな小さな動作でも面倒になるため、やはり体重は現状維持 笑

でも、先日の人間ドックでは、

「データ上では栄養失調なんですけどね・・・」

なんて苦笑いされながら医者に言われる始末。

「そんなにおかしなことがあるのかっ!?」 と、

一番パパが驚いてました 笑 

そんなこんなですが、私たち家族は元気に過ごしています。

さて、明日は次男 なぎさの誕生日。

保育園からお誕生日カードをもらってきたので、

長男 すばるのお誕生日カードをひっぱり出してきてみると・・・




えっ ?! なぎさのほうが大きいことが判明!!

まだまだ我が家では一番小さく、

かわいい存在ななぎさだけど、

すばるよりでかいんだ・・・

ただ、早生まれだから、みんなと同じくらいなだけだんだ・・・

そうだったんだ・・・


そしてもう一つ。

母としてそうだったんだ・・・って思うエピソードが。

今日の夜、パパがすばるに東京に出張に行くことを伝えた時のこと。

どうやらお風呂で 「東京出張、1週間」 ということを伝えたらしく、

お風呂から上がってきたすばるの様子がおかしい。

「ママに話してごらん」というと、

涙をぽろっと流し黙るだけ。

「泣いててもわかんないから、言ってごらん」 というと、

泣きながら、「パパ・・・東京行っちゃうんだって・・・1週間くらい・・・」

って言い出すから、思わずギュッと抱きしめて、

「それでさみしくてしょんぼりしてたの?」って聞くと、

「うん。 だってママは夜いないことあるけど、パパがお家にいないことないもん。」

あ、確かに・・・ て思ったけど、

私よりパパありきなんだ・・・

そうなのね・・・そうだったのね・・・と

思い、やきもちを焼く反面、

やはり父親の存在が大きいのかなと実感しました。

パパは私が夜勤だろうが、呑みに行こうが、

私がいるいないに関わらず、

ほぼ完璧に家事・育児をこなすため、

子供たちにとっては、普通の家庭より、

母の存在が重要視されてないかも 笑

負けないで頑張らなければ、

私の居場所がなくなる~ (;O;)

でも、家事に関してはやってもらえるなら

それに越したことはないので、

これからもどしどし手伝ってもらおうと思います 笑

2014.11.21 23:21|子育て
これですよね、妖怪ウォッチ。

何でも商品に妖怪ウォッチが付いている。

売れるんでしょうね~。

前回もお話しましたが、

我が家もそのブームにがっつりのってます  笑

ということで、今年のキャラ弁は妖怪ウォッチ!

まずは・・・

ウィっす

お手軽ウィスパー♪

簡単なだけあって、バランスが難しかったです。

そして、

ロボ

ロボニャン!

これは細かくてがんばったけど、

途中でめんどくさくなってところどころ雑 笑


これは二つともなぎさのお弁当。

すばるが児童会に持っていくときのお弁当は丼仕様。

豚丼におかずをちょっと添えただけでも喜んでくれます。

男だね~ やっぱり。

ま、私はおかずを作る手間が省けて助かります 笑



それにしても最近は二人とも本当に食べる。

最近まですばるは、児童会でおやつを食べ、

お迎えに行ってくれたばあちゃんの家でさらにおやつや果物を食べ、

家でご飯を食べているということが発覚!!

さすがに家でも、お友達の家でも、

5時以降には食べないことを約束しました 笑


まぁ子供たちは育ち盛りだからわかるけど、

うちにはまだ食べ盛りのパパが・・・

どうなるんだ・・・男三人・・・

絵本
2014.11.09 00:14|家族
お久しぶりです。

更新してないなぁ~とは思ってたけど、

夏の期間はほぼ毎週末の焼肉、ビール・・・

な~んて過ごしている間に

すっかり秋を通り越してしまいました 笑

そして、この夏、私を虜にさせたのはもう一つ。

すばるが買った本家、なぎさが買った元祖・・・

そうです、妖怪ウォッチ。

どっぷりはまり、毎晩ゲームに明け暮れてました 笑

今年は、間違いなくキングクリームソーダは紅白に出ると踏んでます。



さて、今年の夏はとっても充実していました。

ご近所さんとの夏の恒例行事 (ほぼ毎週末)

焼肉はもちろん楽しかったし、

今年はお友達の3家族で行った

積丹旅行も楽しい思い出のひとつです♪

旅行人数・・・13人!!

全部合わせて子供が7人もいるもんだから、

どこに行っても点呼 笑

最初から最後まで笑いっぱなしの旅行でした。

そして、我が家は海にはサメがいると思い込んでいるすばるがいるため、

大きくなってから海水浴をしたことがなかったんです。

なので初めての海水浴 in  積丹 でした。



しか~し!!

海水浴に行く数日前に、

テレビで「 海辺の危険生物~アカエイ~ 」 について知ってしまったすばるは、

旅行に行くまで、

「 ママ、積丹にアカエイいないかな、 大丈夫かな・・・ 」

とまったく海水浴ムードじゃなくなってしまい、

せっかくの海水浴もこのように浜辺でひたすら砂いじり・・・

1海

しかもお友達にゴーグル借りてるのに 笑

サメの次はアカエイかい・・・ 笑

そんなこんなで、ほとんど海に入らず、

ひたすら背中をお日様に向けたスタイルで一日を過ごしたすばるは、

旅行後、恐ろしいほどの背中の日焼けに悩まされました 笑

すばるとは真逆のなぎさは、

浮き輪もたいしてつけず、遠浅ということもあって、

すいすいと楽しそうに泳いでいました。

海2

ご覧のとおり、手前のすばるはまったくと言っていいほど濡れてません 笑


そして、積丹といえば・・・雲丹!!

これが食べたくて、お友達家族にまでわがままを言ってしまった次第です 笑

塩水雲丹に・・・
uni1.jpg

生雲丹・・・
uni2.jpg

この生雲丹は子供たちも喜んで食べるほど甘い!!!

子供にはいけないものを食べさせてしまった・・・ 笑

本当はお土産に雲丹を買ってきたかったんだけど、

今年は雲丹が不漁だったそうで、

地元の鮮魚店には全然並んでいなくて買えませんでした 涙

そして、積丹ブルーには感動しました。

北海道の海も捨てたもんじゃない。

積丹ブルー

とこんな感じのひと夏の我が家でした。
2014.04.25 14:45|子育て
新年度が始まり、

あっという間に4月が終わります。

すばるは2年生、なぎさは年長さんになりました。

すばるは、まだまだ返事ができない、

ゆっくりマイペースは変わりませんが、

少しずつ自分で時間を考えながら行動するようになってきました。

でも、行き先を言わない、川へ入るなどなど、約束を守れない、まだまだ怪しい2年生 笑

この前は、初めてあんなに怒ったんじゃないかっていうくらい、

怒鳴りました…

難しいなぁ~

目の届かない所へ出す時の親子の約束。

まだまだ苦悩するんだろうな 笑

さて、そんな彼は今日は宿題とDSと攻略本を持って、

女の子の家に遊びに行ったけど、

きちんと宿題をやってくるのだろうか 笑



持ち物のウエイトからして、

きっと、お友達とどうぶつの森をやって、

やり遂げた感じで帰ってくるんだろうと母は思ってます 笑


一方なぎさは、

年長になったことや、

近所のお友達がみんな小学生になったことなど、

公私の環境の変化に敏感になり、

4月になってから一週間ほど夜泣きをしました。

夜泣きが止んだと思ったら、

なぎさなりに考えた打開策をすばるに提案してました。

「 すばる! すばるの先生に、

なぎさも小学生にしてもらえないか聞いてくれない?? 」

そこか 笑

すばるはすかさず、

「 無理だろ、それはっ! 」

と笑いながら突っ込みを入れてました 笑

母も無理だと思うよ 笑



でも子供は柔軟。

あっという間に順応して、日々成長しています。

父も母も負けずと、成長していかなければ!!
2014.02.25 04:02|
婦人科チームから移動して、1か月が過ぎようとしています。

産科チームに移動してから、仕事で苦戦、帰りも遅いため家でも苦戦。

苦戦苦戦の毎日・・・

分娩係になっても、学生の時からもともとお産に当たらない私は、

まったくと言ってもいいほどお産を取ることはありませんでした。

なんだか、なんで助産師になったんだっけな~って、

思ってしまう毎日。

でも、大変だけどやっぱり生きるということに関われるということは、

とても素敵だと毎日実感します。


こんなお産に縁のない私も、先日初めて分娩介助をしました。

就職してお初です。

久しぶりにあの緊張を味わった!

背中を汗がツーと垂れていくのがわかりました 笑

分娩は陣痛が弱く、なかなか赤ちゃんが降りてこなくて、

分娩介助といっても、

正確には、赤ちゃんの第2回旋を手伝っただけで、

私の技術ではうまく肩を出せなくて先輩が肩から全部出したんですけど・・・。

なんだか、自分の中では、

もっとちゃんと介助してお母さんと一緒に感動したかったと悔しい思いが残る、

初めての分娩介助でした。

今回のことをちゃんと振り返って、

次はもっとお母さんを安心させてあげられるようにしなきゃな・・・。


お産についてくれた先生は、

初めての分娩介助なんて、貴重な時をみれた!

今日はお祝いだね! なんていってくれたけど、

まったくそんな気分にはならず・・・笑

次の日には、私がお産したんじゃないかっていうくらい、

全身筋肉痛 笑

アドレナリンMAXだったからわからなかったけど、

全身に力が入ってた証拠ですね 笑


明日から久しぶりに2連休。

って言っても夕方には病棟の集まりがあるので、一回病院にいかなきゃならないけど。

基本、私がお休みの時は子供たちは児童会も保育園も休ませるけど、

明日は二人とも児童会も保育園にも行かせて、

すぱっと美容室にでもいって、

気合入れてこようかな!


あと、旦那が車上荒らしの犯人に、ヴィヴィアンの小銭入れを取られて悲しんでる私にプレゼントをくれました。

がま口

皮のがま口小銭入れ。

小さいけど、本格的な革製品もお初です。

大切に使わなきゃ。
2014.02.17 00:39|家族
やっぱり、罹るのはすばると私。

2年ぶりですが、インフルエンザになりました。

しかもここらではあまり流行っていないらしいB型。

すばるは学年閉鎖でお休み中に発症。

私はすばるが熱を出す前日に、

焼けつくような喉の痛みと、老化かと思うくらいギシギシ痛む関節痛。

そして、熱はさほど上がらないのに、体熱感と倦怠感。

もちろん、出勤停止になり2日間、みっちり子供たちと過ごしました。

すばるがインフルエンザだったので、一緒に受診したなぎさはすぐに予防投与を開始。

もともと風邪気味だったのもあり、あまり保育園に行かせたくなかったので、

なぎさもずっと自宅療養。

鼻水と咳がでるくらいで、さほど具合が悪くないなぎさにとっては、

家にずーっといなきゃいけない2日間は苦痛だったと思います。

でも、パパがなんて言って仕事に出かけたのかはわかりませんが、

一丁前に、

「 なぎささ、パパにおうちで元気なのはなぎさだけだから、ママとすばるのことみててねって言われたから!
 
なぎさ、面倒みてあげるから!!」

なんてこと言ったりして  笑

すばるもまんざらでもなかったのかな・・・笑

兄弟

あっという間にお兄さんになってきた次男坊。

今月で5歳になります。

我が家ではまだまだ一番小さくて赤ちゃんだと思ってたのになぁ~。

2014.01.28 00:19|子育て
先週の旭川は、連日-20℃近くまで冷え込んでました。

寒さに加え、我が家は全員風邪をひき、不調。

大人でも子供でも体調が悪いとイライラするのは同じ。

ケンカをする、いうことを聞かない・・・


私も夜勤が続き、体調がなかなか回復せず、疲れもたまり

とてもピリピリしていたように思います。


怒鳴りっぱなしなことに気が付き、

このままではいかん!!

と思い、子供たちとゆっくりと時間を過ごす努力を。

いつもはなかなか時間がなくて、1冊しか読んであげられない絵本を2冊読んであげたり。

ぎゅっとしてあげたり。

体調が悪くてお風呂をお休みをしていたので、足湯をしてあげたり。

時々してあげるのですが、子供たちはこれが大好きです。

足湯2

1足湯

足湯3

すばるはラベンダー 

なぎさはオレンジスウィート

それぞれ好きなアロマオイルをほんの1滴ずつ垂らしてゆっくりつかりました。

なぎさは足をバタバタさせるので、

バケツごとひっくり返すんじゃないかって、いつもヒヤヒヤするけど 笑

私もアロマオイルの香りで少し落ち着けた気がしました。

なかなかめんどくさいけど、

料理も少しがんばると気分が上がる気がするので、

スーパーで初めて見た、京野菜の聖護院大根たるものを購入。

大根


手羽と生姜と一緒に圧力で煮ましたが、

大根なようで、カブのような・・・

とろっとしたおいしい食材でした。

さてさて、早く風邪を治して、残り少ない冬を楽しまなきゃ!!
2014.01.08 23:30|暮らし
かまくら

少し遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、昨日は七草でしたね。

七草粥・・・

だけでは、絶対男たちからブーイングがくるので、

鍋焼きうどんも付けました。

七草

暴飲暴食が続き、胃腸が疲れていた私たち夫婦にとって、

七草粥はとってもやさしい。

先人の知恵ってすごい。



さて、我が家は年末から年始にかけて、ウインタースポーツ一色。

すばるは友人から誘われたスキースクールに通い、

すっかりスキーの楽しさを覚えたようです。

なぎさも小さな山で練習しているうちに乗れるようになりました。

というかすばるより上達が早いかも。

明日は、子供たちと私の3人でリフトから降りて来ようかと思います。

二人とも滑れるようになってくれると、

もっともっと家族で楽しめるだろうな~なんて思っています。

でも、年々冬山の冷たい風は、肌に容赦なくダメージを与えていると実感します。

しっかり保湿をしなければいけない年になったということでしょうか。

女も・・・男もね・・・ 笑

保湿




2013.12.05 01:20|家族
先週末、沖縄にいってきました。

沖縄はとても暖かく、20℃。

もはや、暖かいを通り越して、

氷点下から出向いた我が家は暑いの一言。

現地の方は、カイロや防寒着を身に着けてるなか、

うちはみんな半そでだったので、誰がみてもすぐに観光客とわかったと思います 笑

寒くて、心細くなるこの時期に、

サンサンのお日様と青空はとても心の栄養補給になりました。

今回は、弾丸ツアーだったため、

タイトなスケジュールをこなしました。

サメ好きなすばるに美ら海水族館に連れていって、

本物のジンベイを見せてあげるのはもちろんだけど、

ほかにも北海道ではなかなか体験できないことをさせてあげたかったので、

こっそり違うことも考えていました。

すばるは、サメも好きだけど、

ちょっぴり亀の生体にも詳しいのです。

なので、動物たちに身近で餌をあげる体験を・・・

まずは、ケヅメリクガメ。

りくがめ

もともとは砂漠に住んでいるため、寒い日の沖縄ではなかなか動いてくれないことも多いそうです。

この日は天気が良かったですが、

子供たちがうるさかったのか、

餌のハイビスカスの枝は食べてくれませんでした。

ちなみに、お風呂に入ると元気になるそうで、冬は時々お風呂に入れてあげているそうです。

そして次は、アオウミガメ。

今回は子供のみの参加でお願いしていたので、私たちは遠くから写真を。

うみがめ

ししゃもやトビウオをおいしそうに食べてくれたそうです。

そして、最後はイルカ!

いるか すばる

いるか なぎさ

このイルカは10歳くらいだったかな。

ちなみに妊婦さんだそうで、夏くらいに出産の予定だそうです。

今回は、プログラム自体の参加者がうちの子供たちだけだったたので、

サービス満点でマンツーマンで参加させてもらいました。

そして、お兄さんの説明のうまさに、両親ともに虜になってしまいました。

子供たちよりも私のほうが質問してたかも 笑


ほんとに暖かくて、海辺にいったり、海に足をつけて少し水遊びもできました。

うみ3

海

うみ2

朝一番で出かけた斎場御嶽。

貸切でゆっくりみれました。

パワーもらえたかな。

せーふぁー御嶽
2013.11.20 12:25|子育て
子供に字を教えるのって本当にむずかしい。

最近、やっとやっとなぎさが字に興味を持ち出して、

「なぎさって、どうやってかくの~??」

って言い出しました。

お手本を書いて、手を添えて練習する。

でも、なぎさ画伯が描く絵のサインには…



全部、右上にあるように

「ささみ」というサインばかり。

まっ、来年には書けるようになると思うので、気長に待ちます 笑

すばるは、

宿題の本読みをしばらくサボっていたことが発覚!!

そして、教科書にはこんなのを…



私もやったけどさ 笑

なぎさと違ってすばるは、

どちらかというと繊細な上、

最低限、彼が必要だと思ったことしか話さないタイプ。

こんな遊び心があるのか!と新発見でした。

しかーし、こんな性格の彼の気持ちを察するのも、これまたむずかしいものです…
2013.11.11 11:46|子育て
先々週の日曜日、

七五三のお参りに行ってきました。

晴れてくれたので、

ちゃんと袴をきてお参りに行けました。





写真屋さんでも、

神社でも千歳飴をもらって喜んでるなぎさ。

それを見てすばるが一言。

「おれ、飴もらったことない。」

確かに、すばるが4歳の時には、

まだ飴を食べさせていなかったので、

本人が忘れた頃に捨ててしまいました (^^;;

そしてこの表情。



さすが、次男のなぎさ。

空気を読むのはすば抜けてセンスがある。

すかさず、

「すばる、ひとつあげるよ!」と。

帰りにはひとつ飴を貰い、

一件落着でした 笑


最後に家族で宮司さんにありがたいお話を聞き、

アレルギーはあるものの、

元気に健やかに成長してれたことに感謝した一日でした。

あとは写真集が届くのが楽しみ~♪
2013.11.08 22:52|家族
うちの子供たちは、

海や山のキャンプには行きたがりません。

海にはサメがいると思っていて、

山にはクマがいると思っているからです 笑

何度も

「サメは暖かいところの海にしかいないんだよ」

「クマはお腹を空かせて起きてきた春や眠るための準備の秋に多く出るから大丈夫だよ」

って言っても、

彼らの理解は得られません。

そのうちわかるでしょう。

さて、なので今年は初めてサクランボ狩りにいきました。

すっごく山を登るからびっくり。

果物農家さんも大変だ。

sakuranbo2.jpg

sakuranbo3.jpg

食いしん坊なぎさは、高い所のおいしいサクランボをとってとってと楽しそうでしたが、

sakuranbo1.jpg

さほどサクランボが好きではないすばるは、暑いから早く帰りたかったそうです。

そのため、かごがからっぽ 笑

sakuranbo4.jpg

私はこれでもかっていうくらいサクランボを頂きました!

イチゴ狩りもいいけど、サクランボ狩りもよかったです。

もうこんなぎらぎらの太陽の暑さは忘れちゃったな~。

そんな旭川、今夜は雪がちらついてます。
2013.11.03 17:14|子育て
夏休み、すばるとなぎさを連れて

パパが巣箱つくりに参加していました。

鳥は冬に向けて巣作りをするそうで、

巣箱をつかってくれるのは、冬だそうです。

subako.jpg

subako1.jpg

子供たちにとってはすごくいい体験だったと思うけど、

パパはすごく大変だったそうです。

subako2.jpg

見本林につけてきたそうなので、雪が降る前に一度見に行かなければならないそうです。

subako3.jpg

これどこかわからないけど、すごく気持ちよさそうです。
2013.11.01 00:52|子育て
お久しぶりです。

約4か月ぶりの更新となるでしょうか。

その間、すばるに買ってあげた3DSのゲーム、

とびだせ どうぶつの森に取りつかれ、

どっぷりはまっていました 笑


今年の夏の暑さは、突然別れを告げ、

秋になり、先日は初雪も降りました。

また、白い季節がやってきます。


思い出せば、今年の夏休みは、

すばるのマイコプラズマ肺炎から始まりました。

夏休みの2日前からの発熱。

熱は3日間続き、病院に通い点滴をしましたが、

3日目の晩、解熱とともにすごい咳で眠れず、

翌朝入院しました。


入院

130cm、30㎏の小学1年生としては大柄なすばるでも、

さすがに3日間でかなりダウンしてしまい、歩けなくて病院まではおんぶ。

峠は家で越したのか、入院した時には少し落ち着いてましたが、

今回ばかりはさすがに辛そうでした。

もっと早く入院させてあげればよかったと後悔でした。

これが原因かはわかりませんが、

天気が悪くなる日の前夜は、すごい咳に襲われるようになってしまいました。

何とか、喘息の薬を使いながらうまく付き合って元気に生活しています。


なぎさは、最近、すばるが学校から帰ってくるのを楽しみにまっています。

なぜなら一緒にポケモンをしたいから 笑

だけど、お友達の絆が強くなってきたすばるにとっては、

家にいるよりお友達と遊びたいのは当たり前で、

すばるの帰りを楽しみに待っていたなぎさのことなんて

眼中になく出かけていきます。


そして、結局置いてけぼり。

この前は泣き疲れてふて寝してしまいました。

置いてけぼり

私は兄弟の一番上で、そして弟しかいないからわからなかったけど、

同じ遊びができる同性の兄弟の下の子は、

こんな試練があるのかな・・・と勉強の毎日です。

そして、私自身もこの半年くらいの間で、

すばるがあっという間に自分の目の届く範囲から

少しずつ外の世界に出かけていくことに

成長の喜びもあるけど、それと同時にさみしさも感じる日々です。


さてさて、どうぶつの森も少し飽きてきたし、

また少しずつブログを復活しようかと思います。
2013.06.30 23:29|子育て
旭川は昨日も、今日もいい天気。

昨日は日勤でしたが、

今日はお休みだったので、

羽幌の甘海老まつりにいこう!! 

ということで、

土曜日の日勤をルンルン気分で終え、

帰宅。

帰宅すると、子供たちを見てくれていた母からの一言。

『すばる、熱出してるよ』


えーーーーーーーー!?

朝はめっちゃ元気だったじゃん!!

と思いつつ、熱を測ると、

38.9℃。

『ママ、立つとふらふらする~』

そうだよね 汗

とりあえず、すばるに座薬を挿し、

ふと横を見ると、

頬がほんのり桃色で、機嫌が悪いなぎさ。

おかしいぞ・・・

そう、彼も38.9℃。

しかもダブルーーーーー?!

大の海老好きの私が、甘海老まつりに行けず、

しかも、二人で熱を出すことなんて、

久しぶりすぎる!!


でもでも、悲しんでる暇なんてありません。

なぎさにも座薬を挿し、

家族四人で当番病院へ。

結果は予想通りの夏風邪。


今日はもちろんおとなしく

一日パジャマでお家にこもってました。

cold4.jpg

cold3.jpg

チュッチュグミを唇につけてます 笑

熱は午後から下がり、

食欲も回復。

『夜ご飯は何食べたい?!』

二人そろって

『ザンギーーーーー!!!』

『えー?! 気持ち悪くならないの?!』

『うんっ!! ザンギ!!』

夕食はザンギでした 笑


夕方熱が出たら、また食欲が落ちるんじゃないかなって思って、

日中に作っておいたアイス。

元気に食後のデザートとして食べてくれました。

cold.jpg

cold2.jpg

ice.jpg

味は、

バニラベースにブルーベリーとイチゴ、ビスケット、クリームチーズを混ぜたアイスと、

チョコベースのアイスにチョコクッキーとアーモンドを混ぜたアイス。

すごくおいしく仕上がりました。


明日は元気に学校・保育園に行ってくれますように!!
2013.06.28 19:00|子育て
夏野菜の成長にも負けないくらい、

小学校に入ってぐんと大きくなったすばる。

身長も、体重も大きくなりました。


1年1

1年

何回言っても、ズボンのセンターラインがずれています 笑


私がお休みの時には、まっすぐ帰ってきますが、

仕事の時には児童会に行ってます。


入学してすぐの時は、

『なんで、すばるは児童会にいかなきゃいけないの? 

おうちに帰ってきて、お友達と遊びたい!!』

って言っていました。

私も小さい頃、

母親が家にいるときはうれしかったので、

すばるの気持ちがすごくわかりました。


家にいてあげられなくてごめんね、という罪悪感を抱きつつ、

『ママはお仕事しててお家にいないから、

すばるが一人でおうちにいるときに、

泥棒来たら心配だから、児童会に行くんだよ。

その代りママがお仕事お休みの時は、まっすぐ帰っておいで。』

って何度か説明しました。


でも、そんなことは長くは続きませんでした。

児童会でもお友達ができ、

気が付けば楽しんで通っています。

子供ってほんとに柔軟。

そしてそんな子供に感謝です。


なぎさは最近、

すばるがお友達と校庭に遊びに行ったりするので、

着いていけず、たいてい置いてけぼり。

なぎ2

トトロのメイちゃんみたいに

ひとりで家の周りを散策し、

虫や草をとっては、私に見せにきます。

この前は、虫かごにちょうちょが

9匹も詰められていました 汗

なぎ1

家に入ってきて静かだと思ったら、

紙とテープだらけ。

すばるの4歳って、

もっとお兄さんだった気がします。


さ、夏がくる! 

たのしまなきゃね!!
2013.06.27 16:57|暮らし
暑さが少しずつ本格的になってきて、

夏が近づいてきました。

さて、今年の我が家は、

初挑戦しているものがふたつ。


まずは、プランター農園。

野菜

やりたいやりたいと思って、

毎年できずにいました。

かなり窮屈に植えてありますが、

サニーレタス、ピーマン、ナス、イタリアンパセリ、

黄色いミニトマト、普通のトマトを植えました。


ナスと一緒にイタリアンパセリを植えると、

ナスの風味がよくなるそうなので、

一緒に植えてみました。


そして、右にあるのは

ホーマックで買わされたゾロのカラス除け。

この中で一番高価です 笑


先々週の好天が、サニーレタスをかなり成長させてくれ、

さっそく食べています。

味は普通です 笑

ほかの野菜は無事に身をつけてくれることを願うばかり!!


そして、もうひとつ挑戦しているものは、

梅シロップ

梅シロップです。

5日くらい経ち、

梅がかなり茶色くなってきました。


クックパッドで上位にランクインしてて、

簡単そうだったのでやってみました。


なぎは毎日

『梅ジュースのにおいかがせて~』

っていって、蓋を開けてにおいをかいでます。

ガス抜きになっていいのかもしれません 笑

できあがりは1週間から10日くらいだそうです。


さてさて、子供たちは喜んで飲んでくれるのか?!



2013.06.13 12:30|子育て
先日なぎさが保育園の給食を食べ終えてから、

私の元へ、保育園から電話が来ました。


『お母さん、 なぎさくんが給食を食べてから目と顔が腫れちゃって。

たぶんキウイフルーツだと思うんです。 食べて30分くらいたったとことなんですが、

ちょっとひどいので、すぐにお迎えに来てもらえますか?!』


私は、大したことはないだろう・・・ 

な~んて、思いながらも、

なぎさの言葉を思い出しました。

最近、自分の体の異変を相手に伝えられるようになってきたなぎさは、

『 ママ、 なぎさね、キウイ好きだけど、食べたらお口がかゆくなるの。
 
 だから食べないね!! 』


これはアレルギーかもって思っていたので、

家ではキウイは出さないようにしていました。


そんなことを考えながら、急いで保育園へ。


お迎えに行き、

出てきたなぎさの顔に驚きました。


左目の白目はむくんでしまい、黒目よりも出っ張っていて、

顔はまだらに赤く腫れている。


これはただ事ではないと思い、

慌てて、『苦しくない?! のどはかゆくない?! 』

って聞きましたが、幸い呼吸困難はなく、

顔面の浮腫と強いかゆみだけでした。


でも、キウイがアレルゲンであることは間違いないと確信したので、

ほかにもアレルゲンとなるものがないのか

きちんと検査をしてもらわないといけないと思い、

小児科に連れて行き、採血をしてもらいました。


検査結果はまだ出ていませんが、

その次の日にメロンを食べた時も

吐いてしまいました。


スーパーでメロンを一切れ試食をした後、

10分後くらいに急に

『ママ、 なぎさ寒い』

と言い出し、

食べた約30分後には

『なぎさ 具合悪い』

といい、勢いよく吐いてしまいました。


きっと、アレルギーによる悪寒と嘔吐だったんだと思います。

もともとアレルギー性鼻炎もあるので、

耳鼻科の先生に診てもらったところ、

キウイ、メロンは似たような物質なので、

アレルギー症状が出やすいとのこと。

そして、これらで症状がでる場合、

たいていの人は白樺花粉も症状がでるとのことでした。


今まで思い起こすと、

アレルゲンになりそうなものを食べていた時には

急に吐くことがありました。


でも、4月や5月にキウイやメロンを食べても、

こんなにひどい症状はでなかったのに、

あまりにも急なことと、

なぎさの命に関わると思うと、

急に不安が押し寄せ、

そしてなぎさが可哀想でたまらなくなって泣いてしまいました。


きっと1歳のときの検査より

明らかにアレルゲンは増えてると思います。


小麦や大豆、大好きな牛乳、米などの反応がでないことを願います。
2013.06.13 01:02|子育て
お久しぶりです。 

4か月くらいぶりにブログを更新します。

この4か月間、いろいろなことがあり、

すばるの入学も重なり、毎日がバタバタでした。


無保険車との事故や、車上荒らし・・・。

やっと全部片付き、

すばるの小学校生活も母子ともに慣れてきました。


さてさて、最近の我が家は変わらず夫婦喧嘩はあるものの、

何とかやっています 笑


ゴールデンウィークには、

寒い天気の中だったけど、ルスツに行ってきました!


私は初めてだったので、すごく楽しめました!!


ルスツ1
ルスツ2
ルスツ3

こうやって子供が大きくなると、

今まで行けなかったところに行って、

私たちも楽しめることを改めて実感しました!!


また少しずつブログを更新していきます。
2013.02.06 01:12|子育て
1月はバタバタとすぎ、2月。

毎年思うけど、1月はほんとにあっという間ですね。


さてさて、我が家は準備に追われる日々です。

年末に机が届き、ランドセルを買いました。

そうです、長男の入学準備が現在進行中。


卒園式や入学式できるスーツは、

レンタルにしようって思ってたんですが、

卒園の記念撮影、卒園式、入学式とざっと数えただけで、

3回は着る・・・


3回も借りれば買ったほうが安いという結論に至り、

結局買いました。


入学3
入学2
入学1

机は、ちょっと高かったけど、

パパのジジとばあちゃんが買ってくれました。

キシルというところのもので、

ひのきの机で、机のそばに行くと木のいい香りがします。

そして、ランドセルはうちの親。

ランドセルの値段なんて知らなかったけど、

一時のものなのに、

高級品でびっくりしました。

私たちが買ったスーツが一番安かったです 笑

両親たちに感謝です。


スーツはすばるが自分で決めました。

黒のスーツに、黒ベースのストライプYシャツ。

しているネクタイはついてきたものですが、

あまりにもお粗末な感じなので、

別で注文しちゃいました。

なので、後日、

黒×白のドット柄のネクタイが届く予定です。

意外と物入りなのですね、

この時期。


話はかわりますが、

先日初めてすばるが水いぼになりました。

なんだろ~って思ってたら、

保育園の先生に

『 お母さん、すばるくんの背中に水いぼがあるのは気づいてますか? 』

と言われ、

これが水いぼなんだ~と学びました。


慌てて皮膚科にかかりましたが、

ピンセットで取って、

止血するまで、絆創膏を貼っておくだけ。

特に軟膏なども処方されず、

これなら、次回から私でできそうと

短絡的に感じてしまうほど簡単な処置でした。


でも、広がることなく経過してます。


swim.jpg

ここでもらったのでしょう。

でも、スイミングを始めてから、

体が丈夫になった気がします。

すばるは、夏から比べたら体が一回りゴツくなり、

がっちりしました。


なぎさは・・・

まだぽちゃぽちゃですが、

い~んです、末っ子はそれで。

かわいい~んです 笑


最後に、今日の夕食風景を。

笑いすぎ

今日はパパがいないので、子供たちのリクエスト優先にしたら、

こんなに寒いのに、ざるそばとそうめん。

何かがなぎさを狂わせ、

それを真横でみているすばるがツボにはまっています 笑

母には笑いのツボがわかりませんでしたが、

楽しいひと時でした。
2013.01.22 01:30|子育て
新年、ブログ更新が遅くなってしまいました。

改めまして明けましておめでとうございます。


今年もどうぞ

私の独り言のようなブログをよろしくお願いいたします。


さて、先日、

私の大好きなTVのスペシャルが入ってました。

“ はじめてのおつかい ”です。


いつみても涙がポロリとこぼれてしまいます。

そして、母親になった今は、

また違った立場で見れるようになった自分がいます。


昨年の秋に引っ越してから、

歩ける距離にコンビニがあるので、

我が家も雪が降る前から

少しずつおつかいに向けて準備を進めてきました。



『 おつかいいってみたい? 』

『 ふたりでローソンならいける? 』


一緒に歩きながら、

『 ここの道路を渡るときには

右、左、右を見て、車が来ないか見てから渡ること 』


少しずつ少しずつですけどね。


そして、先週の土曜日。

排雪も入り、歩道もしっかり除雪された天気のいい日。


子供たちに

『 お昼にあったかいそうめんを作るかな。 

でも、そうめんみんなで食べるには少ないな~。』


『 おつかい行ってきてくれる人~?? 』


『いくーーー!!』

はじめに元気よく返事してくれたのはなぎさ。

次にやっとすばる 『 いいよ~! 』 


しっかりと冬支度を整えて、

すばるには、なぎさと必ず手をつなぐこと。

なぎさには、絶対ににのいうことを聞くこと。

をお約束しました。


でも、いざふたりだけで外に出すと思うと、

私のほうが勇気が必要でした。


おつかい1

おつかい2

おつかい3

おつかい4

ふたりで、かわるがわる私のほうを見ながら歩いていく姿は、

こうやって私たち親が後ろで見守ってるから、

この子達は進んでいけるのかなって、

思った瞬間でした。


帰りは思ったよりも早くて、

あっという間に帰ってきました。



『 そうめんと、ふたりが飲みたいジュースを買っておいで 』

っていっただけのに、

ちゃんと家族全員分の飲み物を買ってきてくれてました。

『 パパとママが好きなコーヒーだよ! はいこれ!! 』

ふたりがにっこりとした笑顔で買ってきてくれたのは、

パパはボスの缶コーヒー、

私はスバ―バックスのラテ。


いつもよりも数倍おいしくいただきました♪
2012.12.31 02:17|家族
なんだかバタバタしているうちに、あっという間に大晦日になっていまいました。

一年間、今年もあっという間にすぎちゃったなぁ…。

昨日まで、年末って気が全然しなかったけど、

テレビばっかり見てたら、

年末気分になるもんですね 笑


さてさて、こんな年の瀬に私とすばちゃんは風邪をひき、

声が出なくなり、昨日は当番病院へ。

2時間もかかりました。

でも声が出ない私達よりも、

可哀想なことに、吐いている子が恐ろしい位いっぱいいました (;´Д`A

疲れて帰ってきたと思ったら、

パパは買い物にいくといって出掛けていき、なかなか帰ってこない。

電話しても夜ご飯までには帰るからっていうだけ。

ものすごく腹が立ち、

イライラしてたら、

帰ってきた手にはこんなものが…





大晦日は私のお誕生日。

五年ぶりに花束なんて頂きました。

私が好きなバラをいれて、

可愛く仕上げてください、とお願いしたそうで、

いろんなバラが入ってるピンクのブーケ。


あまりにも綺麗なので、どうやって保存しようか悩み中です。

何か技や知恵を持っている方がいたら教えてください♪

でわ皆さん良いお年を~
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あなたは・・・

プロフィール

北海道に住んでる2人の男の子のママです♪ 7年越しの夢をかなえ、24年4月から助産師として働きます!! 共働き夫婦として、夫婦で協力しながらなんとか頑張っています♪

SBNG

Author:SBNG
にほんブログ村 子育てブログへ
ランキングに
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
参加しています!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
ご協力お願いします!

記念日

長男

次男

最近の記事

つぶやき

SBNG < > Reload

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

パパのブログへ♪

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。